メルマガ配信スタート。セッション募集の告知、メルマガ優先企画&限定情報などをお届けします!

メルマガ配信 お知らせ

こんにちは、サリーです。

この度はメルマガ配信サービスのご案内です!

これまで多くの読者の方からオンラインサロンやメルマガ配信、セミナーといったサービスのご要望を頂いており、色々と検討した結果、メルマガ配信を始めることに致しました。

追記:11月19日 第一号を配信済み

不定期ではありますが、無料配信です!

(noteでもオンラインサロンでもLINE@でもなくメルマガ?というお声がありそうなのはさておき)

メルマガで配信する内容としては、下記のようなものを現時点ではイメージしております。


  • セッション募集のお知らせ
  • セッション枠の追加・キャンセルのお知らせ
  • リピートセッションのご案内
  • 開運アクションや星廻りメッセージ
  • 占星術&スピリチュアルトーク
  • メルマガ読者さま限定の無料お悩み相談
  • おすすめ本/おすすめアイテム
  • 情報発信している方へのお役立ち情報
  • メルマガ読者さま限定の特別イベントや交流会
  • 新サービスの優先案内

その時々に応じて配信内容は変わりますが、いずれにしても普段の記事やツイートとはまた違ったテイストで、一味違った情報をお伝えしようと思っています。JOYLEの記事では「充実した情報の提供」に重きを置いているので毎度ついつい長くなっておりますが、メルマガではもっと気軽に楽しんでいただけるような内容にしたいと思っています。

記事の中で書ききれていないことや、twitterの短文で軽く触れた内容などに関してメルマガでさらに詳しく話す、ということも出てくるかと思います。また、普段私が瞑想やエネルギーワークを通して受け取っている直感メッセージなど、スピリチュアル観点からのアドバイスも入れていきます。さらには、時にがっつり実用的なこともお伝えします。(つまり多種多様な内容でお届けします、ということですね!)

メルマガ配信を検討するに至ったのは、当ブログで提供している占星術セッションについて「気づいたときにはいつも定員に達している」というご意見をお寄せ頂いていたこともきっかけの一つです。ありがたいことに毎回募集後すぐにお申し込みを頂くため、JOYLEを頻繁に覗いてくださったり、タイミング良くSNSをチェックしてくださった方でない限り「そもそも申し込むチャンスが無い」ということもあったかと思います。

(何度もトライしていただいた方、本当にありがとうございます、、、!そして「セッションを受けてみたいのに、いつもいっぱいだな、、、」と思ってくださっている皆さま、申し訳ありません!)

今後、メルマガ読者さまには配信の一貫として、サイトでのセッション募集開始&各SNSでの告知をするタイミングでご登録のメールアドレス宛に募集セッション枠をお知らせ致します。そのため、機会を逃すことなくご応募いただける可能性が高くなるかと思います。なお、このメルマガ配信によるセッション募集のお知らせは、12月中に配信される2021年1月枠の募集分より開始いたします。

その他、今のところまだ未定ではありますが、いずれはメルマガ読者さま限定の優先企画やオンライン交流会などを開催し、新しいカタチで皆さまと関わっていける機会を作っていけたらなと考えております。

これまでJOYLEの発信を楽しんでくださった方には、きっと同様にお楽しみいただける内容になるかと思いますので、ぜひともこの機会にメルマガのご登録をお願い致します!

@docomo.ne.jp /@ezweb.ne.jp /@softbank.ne.jpなど携帯メールアドレス(キャリアメール)にメールが届かないケースが頻発しております。お手数をおかけいたしますが、迷惑メールフィルター設定にてドメイン指定受信設定の解除をお願いいたします。メルマガ登録フォームの送信後、しばらく経っても登録完了メールが届かない場合は、こちらからの自動送信メールが不着になっている可能性がございます。改めて別のアドレスでご登録いただくか、お問い合わせフォームより一度お知らせください。

また、パソコンでお使いの場合も、特に下記の無料メールアドレスによる不着トラブルが頻発しております。できる限り他のメールアドレスでのご登録をお願い致します。

【特にお控えいただきたいアドレス】
@icloud.com
@me.com
@mac.com

 

Support JOYLE

スポンサーリンク

Others




Soulfulな人生を皆が謳歌する世界へ!
占星術セッション定期開催中

★ 12月満員御礼_次回をお待ちください ★
大ボリュームの情報をお届け!
星を使った客観的な自己分析は創造的な人生&自己実現そして他者貢献へと繋がります。