運気や物事の流れを変えたいと思ったら。私的おすすめ開運アクション5つ

開運アクション スピリチュアル

最近占星術の記事が続いているので、今日は違う話。

開運Tipsです。私が日頃から効果を実感している開運アクションを紹介します。

何となく最近流れが停滞している、良いアイデアが浮かばない、何かしたいけどやる気が出ない、、、

そんな感じで不調が続いているときは、頭よりも体を動かすのが得策です。

あるいは、考えすぎて頭の中で糸が絡まっている場合も、全然関係のない行動(今回紹介するような開運に繋がるアクションなど)を起こすことで、意外なところから突破口がひらめくことが多いなと。

では、いきましょう!

スポンサーリンク

1. 髪の毛を切る

開運_ヘアカット

ヘアカット。これは特にロングヘアの方には絶大な効果があると思います。

スピリチュアル的には毛先に邪気が溜まると言われるほど、髪の毛はいろいろ吸収するのですね。

白いワンピースに黒髪ロングヘアの幽霊を少しイメージしてください、もし彼女がベリーショートだったなら。。。。仄暗い雰囲気が薄れそうです。

「長さ」には過去への執着、ひきずる思いなども、含まれているかもしれません。(決してロングヘアの人を否定しているわけではありません!)

断ち切りたい思いや流れがあるときは、「切る」という行為が、運を「開く」ことに直結するでしょう。

全体を切りたくなければ、前髪だけ、揃えるだけ、とかでも効果アリです。

特に、新しいことを始める or 始めたいたい人は、バッサリ切ってイメチェンするのが良いかもしれませんね。

2. 普段しないことをする

開運_変化

運気が下がってきたり、なかなか物事が進まないときは、その物事以外のところで、何かが固定してしまっている可能性が考えられます。

考え方かもしれないし生活環境かもしれないし、仕事のやり方かもしれない。何が凝り固まっているかは人それぞれでしょう。ただ、何かしら変わらなきゃいけないタイミングなのに、いつまでも変わろうとせずにいると、周辺から物事がストップしていきます、そして「なんだか最近運が悪いな〜」なんてことに。

で、まぁ何を変える必要があるのか核心的な所はわからなくても、周辺から思いついたものを面白がりながら変化させていけば良いわけです。

なぜなら、固定化している重いエネルギーにゆさぶりをかけることが何よりも必要だから。

そして変化を起こすには、身近なところで普段と違うことをするのが最も取り組みやすいですね。

  • 普段料理しない人は、料理をがっつりする
  • 普段バス派の人は、電車に乗って違う景色を見る
  • 普段は特急電車だけど、普通電車でゆっくり会社に行ってみる
  • 普段自宅で和食メインだけど、トルコ料理とかベトナム料理とか外国の料理を食べに行く
  • 普段夜型だけど、日の出とともに起きて、散歩してみる
  • カフェではいつもコーヒー派だけど、ミックスジュースを注文してみる

こういう地味でささいなことで良いので、「変化」を自ら起こすことがポイント。そして、面白がること。「運気あげないとぉぉぉ」ってシリアスに取り組むのは逆効果です。

変化を固持しているエネルギーを動かすのが目的ですから、ライトな雰囲気で取り組むのがベスト。

軽やかに、新鮮なエネルギーを自分のなかに取り込むようにしましょう。

スポンサーリンク

3. マッサージ(特に足の裏)or 塩風呂&サウナ

開運_体のケア

運気の停滞は、体内エネルギーの停滞。ということで、体にアプローチしましょう。

私はマッサージのお仕事をしていた時期があったのですが、そのとき足の裏について色々と学びました。足の裏ってほんと色々出てます。

足裏のマッサージが苦手な人は、かかとの角質除去のケアなどもGOODです。

足裏は人目につきませんが、見えないからといって気を抜かないで、、、笑。

あと、何となく気持ちがフラフラしていたり、無気力で生活がテキトーになっている時は、生命力のベースとなるグラウンディングが弱まっているかもで、一般的には第一チャクラの強化がおすすめされるかなと思います。(チャクラについては別記事にて→チャクラとは?各チャクラの意味と活性化する方法

ただ個人的には、大地からのエネルギーを吸収するようなイメージで足裏に実際の刺激を与えると効果があるなと感じています。なので、裸足で土の上を歩くとかも良いんですよね。

足裏は第二の心臓とも呼ばれます。足裏のツボが描かれた図版を見たことのある人も多いと思いますが、足裏には大量のツボがあります。体に異変があるとツボが固くなったり、異常にカッサカッサになったりしますよね。

ここで言いたいのは、足裏にはツボがとにかくさんあるので、場所とかわからなくても数分間足裏全体を指押しするだけで、気の流れを良くする効果があるということ。どこ押してもほとんどツボですから。

あと、スピ的な浄化をするなら塩風呂と塩サウナは常にオススメですけど、スピリチュアルな意味を抜きにしても、塩は身体のデトックス効果、発汗作用がありますね。老廃物を外に出しましょう!

スポーツをしない人は特に、サウナやお風呂で発汗タイムを設けるようにしてください。

4. デジタル機器のデータ整理

開運_データ&メモリ

開運の王道といえば、断捨離です(ワタシ的に)。そして片付けに熱心な人でさえもつい放置しがちなのが、デジタルデータです。

スマホのアドレス帳、写真データ、メールボックス、パソコンの中に埋もれている不要なデータ、、、etc

別の記事でも何度か言っていますが、デジタルデータは手で感じ取れる物質的な質量がない分、気にしなくても被害はなさそうなんですが、やっぱり物のガラクタと同じで、不要なものを溜めているのは波動的にどう考えても良くない。なんでもかんでもデスクトップに保存して、画面の半分以上がファイルで埋まっている、、、これアルアルではないでしょうか!笑。

パソコンをつけて、画面を見たときの一瞬がファイルだらけだと、無意識レベルで「やることがいっぱいある」と感じてしまいます。その一瞬の心理的負担を、デスクトップを目にするたびに感じているとすれば、蓄積すると結構な心理的負担になっているはずです。

机の上の場合は、カオスから生み出せるアイデアもあると思うので、編集者さんの机がすさまじくごちゃごちゃだったりするように多少の混沌はアリだと思います(私はそれすら嫌なんですが、笑)。ただ、デジタルは階層を自分でカンタンに作れる世界ですし、画面をカオスにするメリットが無いように思います。

アドレス帳・メールボックスの整理、デスクトップのファイル整理。このあたりは、定期的に「無心に」取り組むことをおすすめしたいです。

5. 水回りのお掃除

開運_ 水回り

水回りは金運と繋がっていると風水では言われますが、金運だけじゃなくてあらゆる運に繋がっていると感じています。

水が循環する場所は、運の「流れ」、物事の「流れ」を変える異次元へのアクセスポイントなのでしょう。

トイレ、浴室、キッチンで、日常のお掃除では手をつけない部分こそ、運気を上げたいときはぜひ攻めてください。

思わぬところにあったヌメリや垢を除去することができれば、気持ちがスッキリするのはもちろんのこと、その先にはポジティブな流れが待っているはずです。

あとがき

  1. 髪の毛を切る
  2. 普段しないことをする
  3. マッサージ(特に足の裏)or 塩風呂&サウナ
  4. データ&アドレス帳の整理
  5. 水周りのお掃除

以上、運気や物事の流れを変えたいときの、おすすめ開運アクションを紹介しました。

不要な物を溜め込んでいると、多大なエネルギーを消耗します。

運気を良くするには、循環力や身軽さがポイント。

なんか上手くいかないな〜と思う時は、直接的にその事柄に関わり続けるよりも、少し状況から離れて関係のないところにアプローチしてみるのが案外良い。

気分がスッキリして心が軽くなれば、次の行動に自然と進めたり、素敵なアイデアがきっと浮かぶでしょう!

では、本日はこのあたりで。(今日は久々に短文記事だ!)

HSP_対策_特徴

外的環境に敏感な人(HSP)にオススメしたい5つのスピリチュアル対策

2019年1月24日

関連:断捨離を波動の観点から語る。断捨離で波動が上がって開運できる3つの理由と効果的な実践のコツ

スポンサーリンク

関連する記事