3月21日 天秤座満月と春分のこと。アナタはワタシで、ワタシは世界。自分の居場所で、関係性を捉え直すとき

天秤座満月_春分 占星術

3月21日 AM10:43、天秤座にて満月を迎えます。

朝の7時ごろには春分(太陽牡羊座0度)。占星術では春分を一年の始まりと見なしますので、元旦ですね。

春分+満月のスペシャルデー。1月1日の元旦にその年の誓いを立てるように、ぜひとも星のリズムに乗って誓いを立てたいタイミングです。

では、3/21の天秤座満月について、あ、その前に春分のことをみていきましょ〜

牡羊座新月

4月5日 牡羊座新月のこと。好きなことファーストで生きていくためにエンジンをかけるとき

2019年4月3日
春分お宝マップ_ビジョンボード1

ビジョンボードの作り方。意識したいポイントとおすすめツールの紹介

2019年3月24日

スポンサーリンク

春分のこと

天秤座満月_春分5

西洋占星術的に元旦にあたる春分でのホロスコープは、春分図と言われ、国にとってどんな年になるのか、という傾向を読むことができるとされています。ただ、私の方からは個人視点でのお話をしたいと思います。

今年の春分図、特筆すべき特徴としては、

・アセンダント近くに牡牛座天王星

・MC域でコンジャンクションしている山羊座の土星と冥王星、そしてドラゴンテイル

・↑たちが、牡牛座の火星と乙女座の月とで、地のグランドトラインを形成していること

・牡羊座にいる太陽に重なるキロン、魚座にいる逆行中の水星、そして自身の本拠地である魚座に同じく滞在する海王星、これら4つが12ハウスにいること

などなど。

これらを統括して私から伝えておきたいことは、、

まずは目に見えない領域にうまく向き合い、潜在意識の自分(無意識レベルのアナタ)と顕在意識の自分(普段起きているアナタ)との差異をなくしていくこと、つまり魂の本心で生きること。

そして、魂の本心に沿って地道に自分維新をしていくことで、社会的ミッションが現実化されていく、結果的に経済的な面で大きな変革が起きて、盤石な生活基盤・経済基盤ができるぞ、という感じ。

この過程のなかで、これまで抱えてきたカルマが昇華され、より軽やかに生きることができるようにもなる。(スピ界ではこういう流れを五次元への移行=次元上昇・アセンションとも言ったりしますね)

占星術の観点から言うまでもなく、元号が変わるときは時代の変わり目となります。オリンピックが終わるまでは昔のやり方でやっていけるであろう社会的に力を持っている方々も、2020年以降からは、徐々に新旧体制交代の渦に巻き込まれ、一方で国民は権力が通用しない経済圏へと向かい、それぞれの場所でコミュニティを作り貢献し合うという新たな経済体が形成されていく、という感じで。

こういう流れは、違うところで全く違う活動をしている人が同じようにおっしゃっていて、似たような洞察を最終的には得ているんだなと最近改めて感じています。

社会システム、働き方、経済の基盤などさまざまなことが劇的に変わるということを前提として、大事なことは、まずはアナタ自身が自分を生き直す原点回帰のスタートして、新しい気分で春分を迎えることです。

グッバイかつての自分!

スポンサーリンク

てんびん座が表すもの

天秤座満月_春分

天秤座といえば、『関係性』。人間関係、パートナーシップ、バランス感覚、美意識などに繋がりますね。

活動宮&風の星座で、社交性に富んでいます。なんといっても人との接し方がスマートな印象!

星座の中では、前半のおひつじ座から乙女座までの6つのサインが、個人の世界を構築し育成を目指していくサイクルに対し、天秤座以降で社会性を育成していきます。感性や価値観が異なる人たちと関係を築き、その『関係性の中で自分を活かす』ステージです。

天秤座は確かな審美眼をもって、周りの環境に注意を向けすばやく順応していきます。この能動性は活動宮らしいですね。

一方で、牡羊座からの前半のサインとは違って「自分」を主張するというよりも、「相手から見た自分の姿」や「相手との交流のなかで気づく自分の存在」といった感じで『他者を通して自己認識していく』特徴をもっている。天秤座は人との関係の中で、社会的な自分の人格や価値観を築いていくといえます。

他者という存在を中心に置くため、周りの人からも受け入れられやすく、幅広い交流を軽やかに楽しむことができます(風サインが少ない自分としてはいつも憧れの存在!)。

一方で、他者目線の自分としての社会的人格を作り込みすぎると、自己存在を確立させる側面が弱まり、本来の自分を見失ってしまうこともあります(「八方美人の八方塞がり」に陥る天秤座の人を、私はとても近くで何年もみてきた!)。

調和を意識しすぎて疲弊したときは、流行や移りゆく人の感情のような「日々変わるもの」から少し離れて、普遍的な価値のあるものに触れたり、学んだりするとよさそうです。

そして、触れた叡智は知恵として自分自身に適用し、新しい角度で自分を捉えつつ進んでいくこと。そうすることで、自分も癒されつつ『美と調和』をもたらす仲介役として、圧倒的なスマートさを再び発揮することができるでしょう。

スポンサーリンク

 

3/21 天秤座満月の特徴

天秤座満月_春分2

天秤座満月も春分図と同様、経済面などの現実的な側面で大きな発展をもたらしてくれるエネルギーに満ちています。

で、そのポイントとなるのが人間関係やパートナーシップ、そしてあらゆるものの「関係性」ですよと宇宙がメッセージを送っている、それが今回の天秤座満月です。

さっき天秤座の特徴のところで、八方美人の八方塞がりと言いましたが、日本人は和を大事にする人がやはり多いと思いますので、多くの人が天秤座的な葛藤を抱えているのではないかと思います。

内的なところから湧き上がる主観的な意識としての自分と、外から(目の前の相手から)どう見られているかに合わせた客体的な意識として自分。この二つの違いが大きくなってくると、当然本来の自分としての存在のバランスを失うことになります。

このような自己像の分裂によって、コミュニケーションのズレが起きたり、他者と関わることに心理的なブロックが出てきたり、という感じでさまざまな影響が出てきますよね。

すべての人が一度は悩んだことがあるであろう関係性を表す星座で、春分と同日のタイミングに満月を迎える宇宙的目的は何なのか。真向かいで月を照らす牡羊座太陽が何を意志しているのかをみていきましょう。

今回の太陽が意志するところは、社会的な使命のなかで自己を確立することです。

そしてその目的を叶えるためには天秤座の月が示す「関係性」がキーになると。天秤の度数的には、個性を出すことで、その個性を通じて縁が繋がったり道が開く、と読み解くことができます。個性を前提として、関係性を捉え直す。ちなみに、関係性がキーになる領域としては、社会というパブリックなエリアの対極にある、自分の居心地の良い場所や拠点、そして身近な人たちとの関わり合いにおいてです。

じゃあ関係性ってなんですか、という疑問が出てきますね、それを少し話します。長いので、願い事だけでいい人はスルーしてください。

スポンサーリンク

 

人間は生物であり、生物は物質です、では生命は何かといえば、物質自体ではない。

単なる物質ではなくて、人と人との間にあるものを含めてその関係自体もまた生命と捉えるべきです。なぜなら、私たちは他者なしでは生きていけないから。どれだけ孤独が好きな人も、1人で生きていると感じている人も、この世界が存在する限りは他者の存在から離れることはできません。

愛情も友情もその他の感情も、人と人との『間』にあって、私たちのお互いの意識を通わせ、生命を育んでいきます。

自分とは何かと考えたとき、普通人は自分を個体の存在と捉えるかもしれませんが、本当の自分は「環境そのもの」だといえます。もっと言うなら世界がアナタ。アナタが世界そのもの。目の前の人もアナタ自身。アナタが世界を創っている。

これはスピ系の非二元の話というよりも、未来における人と人との関係づくりがどうなるか、という話です。個体としての個人の崩壊の先には、自己拡張された広範囲の自分を自分と捉えるようになる時代が来ます。今後普及していくであろうシェアライフ、シェアサービス、コミュニティ内での独自経済圏などの本質もこのあたりにあるのではないかと。

個体としての自分ではなく、環境自体が自分と思えるからこそ、信用主義経済において、シェアで色々なものが循環する世界が成立する。

で、今、自分という個の定義を捉え直すことを宇宙から促されているのですが、なぜ再定義をおこなう必要があるのでしょうか。

それは、個の定義を捉え直すこと、ひいては人や環境との関係性について捉え直すこと、来たる新しい経済システムやコミュニティ時代に向けての準備となるからです。つまり、新しい世界への順応期間みたいなもの。明確な個性をもつことはもはや前提として、その上で自分を広げていくための準備。

アイデンティティの定義や所有概念が変わるということは、個人の境界が今のように明確に分断された線というのがなくなる世界になるということでもあります。そして、その新しい世界に対応していくための順応期へと移ったのが今のタイミングなのではないかと。

所有概念が大きく変わるとき、これまでのように自分を個体の存在として意識していると分離的世界で生き続けることになりますが、反対に時代は統合的世界へと変化していくのです。

恋愛のパートナーとか、人間関係といった、いわゆる天秤座がテーマとする「パートナーシップ」という狭義のものだけでなく、あらゆるものとの関係について捉え直しをし、自分の個性は個性として打ち出していく。

来月に再び天秤座満月を迎えますが、このように強調されているのも、パートナーシップをはじめ自分対他者、自分対環境などについて大きく視点を変えよと、言われているように思います。

環境や他者という言葉を何度も出しているので、個人の個性は要らないのか、と思われるかもしれませんがむしろ逆です。個性があってこそ、個の範囲を広げていくことができます。

個性の確立を前提として、自分は一つの個体ではなく、環境そのものなのだと視点を変えていければ、人同士の一対一の意識交流においても変容が起こってきます。関係の築き方が、私とアナタという単純な向かい合いの関係ではなくなる。

そして、新しい定義でのパートナーシップの先にあるのが、自己超越で相手と接することです。相手と自分は異なる存在ではないのだ、と意識が変化すると、相手が変わるべきだとか、相手が悪い、といった視点すらなくなる、なぜなら相手は自分だから。

相手について考えることは自分について考えること、相手に優しくするのは自分に優しくすること、相手を傷つけることは自分を傷つけること、相手を喜ばすことは自分を喜ばすこと。そして自分を傷つけることは相手を傷つけることで、自分を思いやることは相手を思いやること、自分を喜ばすことは相手を喜ばすこと。こういったダイレクトな共鳴を、普段のコミュニケーションのなかで実際に体感するようになるはずです。

自己超越で生きることが当たり前になる時代、そんな未来が現実にやってくるのではないでしょうか。

長くなりましたが、、、満月を迎える時の天空図の統括としては「個について、パートナーシップについて、あなたの身近な居場所や拠点のなかで関係性を捉え直す。前提として、自分の個性は個性として出していくこと。社会的な使命のなかで自己を確立していくためには以上のことがキーになっていて、これらを意識していくことで、この先出会うべき人たちとのご縁へと繋がったり、魂のブループリントに沿った社会的ミッションでさらなる自分らしさを発揮することに発展したりする。そしてその先には経済的な豊かさが待っているよ」という感じ。

2020年12月に水瓶座0度でグレートコンジャンクションが起こると、そこで山羊座時代は潔く終焉し、既存の社会の枠が何らかのかたちで外れると考えられます。ただひとまずそれまでは、私たちは既存の社会システムで過ごします。今のシステムの中でできることが、まずは身近な場所でそれぞれが個性ある存在であることを前提として、自己と他者の関係性を捉え直すこと、むしろそもそもアナタが環境なんですよと、言われているような、そんな春分の日&天秤座満月であるように思います。

スポンサーリンク

3月21日 天秤座満月で意識したいこと

天秤座満月_春分

なにはともあれ感謝タイム!

満月の日は、感謝の気持ちで自分を満たすのが最高のラッキーアクション。

これは願い事云々の前にまず取り組みたいことです。日頃の感謝に意識を向けるとき。周りの人に、環境に、自分を取り巻くすべてのものに感謝するタイミングにしましょ〜

個の再定義

これまで自分とは異なる存在として接してきた相手、人間関係において、そもそも環境自体が自分であったならば、相手が自分であったならば、自分はどうするのが良かったのか、という視点で過去を振り返ってみましょう。

水星が28日まで逆行していますので、過去に関するテーマは相性がよさそうです。

1/1新年の抱負の見直し & 宇宙元旦の誓い

今年の1月1日に新年の抱負を書いた人は、改めてこの宇宙元旦のタイミングで見直してみましょう。

年明け以降、占星術的にはなかなか大きな動きがあったので、予想していた以上に物事が動いたかもしれません。

当初の目標が近すぎる or 遠すぎる、また、本当にそこに心からの願いはあるのか、などいろいろ精査してみてください。

そして、改めて、宇宙新年の誓いを立てましょう。

目的・目標・ゴールの関係性を理解しよう

宇宙元旦の誓いとして、ここから一年間の抱負を書く人に特にお伝えしたいのですが、

目的・目標・ゴールの『関係性』を理解しておくことが大事です。「天秤座」満月なだけに!

目的・目標・ゴールの関係性
目的 = 実現しようとしてめざす事柄、最終地点。

目標 = 目的を達成するために設ける、行動を進めるにあたっての水準のこと。水準なので、複数の設定が可能。

ゴール = 目的を達成するための目指すべき最終的な目標。

これらの違いを踏まえて、具体例で示すと下記のような感じです。

目的 → 自分にもっと自信をもつために今よりキレイになる!

目標 →( キレイになるために)一日一食は炭水化物を取らない、ジョギング3kmを習慣にする。

ゴール → 最終的に8kg痩せて、肌診断の数値が〇〇(具体的な目安となる数やレベル)良くなる。

このように、目的・目標・ゴールの三つを、自分の中できちんと分けて、抱負を立てるようにするのがポイントです。

目的が最終的に目指すもので、目標はその過程で目指すもの。手段としての目標が、目的にならないように注意してください。

スポンサーリンク

天秤座満月 願い事を書くときのポイント

新月満月_願い事

願い事は、満月になってから24時間、できれば8時間以内に手書きで書きましょう。

願い事の数は多すぎると宇宙に放つ気が散漫になるので、10個程度が良い感じ。

あと、縦書き&筆ペンで成就力が高まります。

満月では、「手放したいもの」について書いたり、未来のことを願う場合は既に叶ったことをイメージして「感謝モード」で書くことがポイントです。「既に自分は満たされている」という感情に浸るようにしてください。

書く前には、机の上をきれいにして、空気を入れ替えて浄化して、できればアロマなどを焚いたり、ヒーリングミュージックを聴くなどして、できる限り自分の気持ちが清浄になるよう心がけてみてください。深くリラックスして、自分の内面につながるように。

願い事を書く前には深呼吸でリラックスしてα波を出そう

自分の本音に気づいて魂に沿った願いを放つためには、自分自身がまずリラックスする必要があります。数分間、深呼吸をすることから始めることをオススメします。

書き終わった後は、声に出して読み上げよう

願い事をすべて書いた後は一度声に出して読んでみてください。耳から再度自分自身に願い事を取り込むことで、願いの思いが深まりますし、逆に心の願いとズレがあったり、表現がしっくりきてないことに気づきやすくなります。そう、このズレや違和感に気づくのが大事。

読み上げて、「よしこの願いで間違いない!」と思えない場合、もっと強い望みが別にあるか、もしくはその願いにまつわることについて心理的なブロックが働いているかのどちらか。

そして、心理的ブロックを感じた場合は、チャンスでもあります。自分を守るために普段は感じないようにしていることかもしれないので、湧き上がってきた時こそ対処する良い時期だとも考えられるからです。ひとまずどこかに記録を残しておいて、後日時間のある時にでもそのブロックとじっくり向き合ってみるようにしてください。

天秤座満月が叶えてくれること

  • 美意識に関するコンプレックスを手放す
  • 八方美人を卒業して、本当に大事な人を大切にする
  • 心の調和
  • 自分と客観的に向き合う
  • オシャレに対する苦手意識を手放す
  • 仕事と家庭(恋愛)の両立
  • パートナーと対等な関係を築く
  • 多種多様な人と楽しく交流できる社交性を身につける

などなど。

スポンサーリンク

哲学おすすめ本 & 神社ツアーのお知らせ

天秤座満月では関係性がテーマになるので、そのテーマにまつわる私的オススメ本を紹介しておきます。現在射手座木星期で、哲学や思想を学ぶにもちょうど良いですし。

人と人との根本的な関係性については、オーストリアの宗教哲学者マルティンブーバーの『我と汝・対話』という本が個人的にはオススメ。私とアナタ、つまり「われ-なんじ」の関係は、お互いが個別の存在なのではなく、本質的に同じ存在として認識しあえる関係であるとブーバーは言っています。お互いが全人格的に関わり、関係性に生きる実存の世界について書かれていて、宗教的かつ哲学的な語彙や概念が散りばめられている、笑

あと、愛にまつわる関係性なら、金星逆行記事の時にも紹介したドイツの哲学者エーリッヒ・フロムが書いた『愛するということ』がオススメ。愛することは強さであり、技術であり、自分で育んでいくものだとフロムは伝えています。

ビジネス書のように一気に読んで、すぐに実務に役立てる!という類の内容ではないので、ゆっくりと時間をかけて読むのが良いと思います。きっとアナタの心の滋養になるはず!

最後に、関西パワスポヒーリングツアー第二弾の告知をさせていただきます。

第一弾は神戸の「布引の滝」「湊川神社」でした。参加してくださった方、素敵な時間を本当にありがとうございました。

第二弾は大阪の住吉大社です。住吉大社と射手座木星期の2019年は相性がかなり良いと私は思っていて、そのあたりのこともツアーでお話したいと思います。

時期が良いですから今回はカフェを無しにして、参拝後は神社のすぐ近くにある住吉公園でお花見も兼ねてお茶会ができたらイイなと考えています。駅前で売っている、たこ焼きとか食べながら!!(ローカルすぎ?)。

ちなみに住吉大社と住吉公園はこんな感じ↓

住吉大社の象徴である太鼓橋はけっこう急です。

きてます、きてます

別記事で掲載していた写真。この日は不思議なことがたくさん起こりました。

住吉公園。奥のほうにはもう桜が!

桜が咲いてなくても、散っていたとしても、公園内にはお花がたくさんあります、というアピール。

住吉公園

木の上で佇んでいる鳥さんは、作り物みたいに立っているけど本物です。公園内にて。

初参加の方は星読みプチセッションが付きます。2回目以降の人はプチセションなしで、半額にてご参加いただけます。いまのところご参加いただいた方は皆さんお一人での参加でしたので、なんとなく1人で不安だなという方も全く心配ご無用、お気軽にご参加ください。

第一回目 →  4月7日(日)11:00〜14:00 ※3/22追記 満員御礼!ありがとうございます!

4月7日参加者さまの特権 → 開花予報的には桜がきれいに見れそう!牡羊座新月の2日後なので「新しさ」のエネルギーが満ちています。新しい出会いを求めたり、新しい取り組みをスタートさせるには、とても良いタイミング。

第二回目 →  4月19日(金)天秤座満月2回目の日! 11:00〜14:00 ※3/24追記 満員御礼!ありがとうございます!

4月19日参加者さまの特権 → 平日のまったりムードのなか、二度目の天秤座満月のラッキーデーに神社参拝とプチセッションでダブル開運!

参加費:初参加 6000円、2回目以降の参加 3600円 ※先着5名さまに限り30%OFF!!

日程は上記で決定ですが、時間は若干変更の可能性があります。上記日程以外でも、日程を追加するかもしれませんので、日程の都合が合わない人もぜひ一度ご連絡ください。

今回も引き続き少人数制でいきますので、満員になり次第締め切らせていただきます。

と諸々言ったものの、まだ申し込みページができておりません!(なんてこった!)

ということで、参加ご希望の方はお手数おかけしますがまずは直接emailにて、1. お名前(ニックネーム可)、2. 参加ご希望の旨 3.希望参加日をお知らせくださいませ。メールアドレス → sallycarter@joyledays.com

申し込みページができ次第、お知らせいたします。あるいは、前回のようなTABICA申し込みページは作らず、メールいただいた順で参加確約するかもしれません、そのあたりはTABICAでリピーターさんの対応がどうできるのかによって変わるかもです(まだ調べられておらずでスミマセン!)。なので、先にひとまずメールをいただけると助かります。

前回のヒーリングツアーの詳細・ご参加者さまのレビュー等はこちらでご覧いただけます。パワスポツアーを企画することになった経緯などは、別記事で書いています。

お知らせは以上となります。長い長い記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました★

それでは、アナタにとって素敵な春分&天秤座満月になることを願って、

本日はこのあたりで。

牡羊座新月

4月5日 牡羊座新月のこと。好きなことファーストで生きていくためにエンジンをかけるとき

2019年4月3日
春分お宝マップ_ビジョンボード1

ビジョンボードの作り方。意識したいポイントとおすすめツールの紹介

2019年3月24日
天王星牡牛座時代_GRIT_やり抜く力

牡牛座天王星時代に成功するために、身に付けたいGRIT(やり抜く力)について

2019年3月14日

スポンサーリンク

関連する記事