自分をパワースポットにするためのエネルギーワーク

エネルギーワーク スピリチュアル

こんにちは、サリーです。

本日は、エネルギーレベルで自らを守り、自分自身をパワースポットにする方法について。

3分〜5分ほどで出来るエネルギーワークです。「やらないよりやったほうが断然良い」と私は考えているので紹介したいと思います。

また、後半では、自分にとって「波動の良いものを見極めるコツ」を紹介します。先日の記事で「”自宅”をパワースポットにする方法」をお伝えしたので、本記事では「自分自身を」パワスポにする方法として何か参考になりましたら幸いです。

現在のコロナ諸々のことを考えると、もちろん大前提として物理的な衛生対策は必須です。ウイルスから自分や周囲を守るために出来ることを粛々と行うのが一人ひとりに与えられた責任だと言えるでしょう。

その上で、今日お伝えするワークは、特に人が無意識に放っている「恐れや不安」の影響を受けないためのバリアづくりになるはずです。エネルギーレベルで自らを守り、良い氣を放ち、愛で繋がる世界を目指していただければと思います。

感染予防や免疫力アップ対策に加え、「最後に」プラスする感じでスピリチュアル方面からの対策を行い、自らをパワースポットにしていきましょう。

エネルギーレベルにおいて視覚化はバカにできない

エネルギーワーク_視覚化

繰り返しますが、エネルギーレベルのプロテクトは補足的な対策です。衛生的に観て現在推奨されて”いない”ことをやりながら、同時にエネルギーだけ浄化しよう、とするのは非現実的なアプローチだと私は考えます。

そして、エネルギー的に自分を守る主な目的は、人が無意識で放っている恐怖や不安、怒りなど人間の重い感情エネルギーの影響を受けないようにするため、そして自分の波動を軽くしておくためです。

重い感情の影響を受けると当然自分も重さを受け取ることになるので、それらが自己の免疫力ダウン、ということに繋がる可能性もあるのではないかと感じます。

「どうせ外に出るなら、人と接触する必要があるのなら、ついでにこれもやっておいてくださいね!」という感じです。外出準備の”ついでに”、マスクをする”ついでに”やっておくか、というノリで全然構わないのです。

スピリチュアルな世界に親しんでいる人にとっては馴染んだ手法だと思いますが、エネルギーワークにおける「視覚化」の力はあながちバカにできません。ヨガや諸々の瞑想ワークでも取り入れられている非常にパワフルなツールです。

不思議な体験を経験済みの方はエネルギーワークを軽視しないかと思うのですが、今の時期エネルギーの浄化を心がけるべき人は、むしろ普段そういうものを「信じない」人かもしれません。出来ればガチガチのマテリアリズムの人にむしろ本記事を読んでもらいたい、と感じているほどです。

スポンサーリンク

自分をパワースポットにするためのエネルギーワーク

自分_パワスポ

自分をパワスポにするためのワークを紹介しますが、これは「エネルギーレベルで自分を守る」ということでもありますので、ワークはぜひとも「外出前に」行っていただきたいと思います。

エネルギーワークは想像上で行うものですが、よりリアルにイメージできた方が効果があります。慣れない内は難しいかもしれませんが、慣れてくると一瞬でイメージして、感覚的にもリアルに感じられるようになります。

「いかにもスピ系なこと」が苦手な私は、以前エネルギーワークは眉唾モノだと思っていた時期もありましたが、最近は瞑想タイムにも積極的に取り入れていて、かなり効果を感じています。怪しいと感じる人も「物は試し」ということで、トライしてみてくださいね。

繰り返しますが、ワークは外出前に行うのが理想です。そして、外に出てから、気が付いたときに再度行うのもgoodです。

場所を移動するときや、「ちょっとここは行きたくないな」と感じるところに行かなければいけない時も当然あると思います。特にそういう時には、「嫌だな」と思いながら向かうのではなく、ワークを行い、気を落ち着けてから行くようにしてください。

ということで、以下で、普段私が実際に行っている方法を紹介します。

1. グラウンディング

グラウンディング

まずは”恐怖”から、自分を守り、大地と繋がって力強く生きるためのエネルギーを取り入れます。

身体と地球のエネルギーを繋ぎましょう。

グラウンディング
1. 深呼吸で気持ちを落ち着かせます。

2.目を閉じて、背中、そして背骨に意識を向けましょう。
(座っていても立っていてもどちらでもOK)

3.背骨が力強く自分を支えていることを感じてください。

4. 自分が木になったイメージで、尾てい骨あたりから大地へと太い根がどんどん伸びていくことをイメージしてください。
立った状態で行う人は自分の足裏から大地に根が張っていくことをイメージします。

5. 身体から伸びた根は、地面を貫通し土の中まで入り込み、どんどん地球の内側に伸び続けます。

 6. 身体と繋がっている根がどんどん伸び続けて、球体の中心地に辿り着くことをイメージしましょう。中心まで来たら、根をそこで固定します。

7.地球の中心と根と自分が繋がっていることをイメージしながら、自分の足裏で実際に大地(地面)を感じましょう。そして、自分のエネルギーが”とてつもなく超安定”していることを体感するようにしてください。

庭がある場合は、実際に外で出て、裸足で上記のワークを行うのがオススメです。マンション住まいの方は家の中でOKです。私自身、家の中でやっております。

このグラウンディングワークは、地に足をつける効果がありますが、それに加えて外に出た際に「不安や恐れによって、気持ちがグラグラしてしまうこと」を防いでくれます。また、力強くこの世界で生き抜くパワーを与えてくれます。

このワークのポイントは、感覚的に「自分が大地としっかりと繋がっていて、地球のポジティブなエネルギーに包まれていること」をイメージすること、そして”どっしりした力強い感覚”を味わうことです。安定感と安心感を身体で感じるようにしましょう。

スポンサーリンク

2. 見えないバリアを作る

見えないバリア

グラウンディングでしっかりと根を張ったら、次は、自分の周りに「見えないバリア」を張ります。自分が膜で守られていることをイメージします。

見えないバリアを作る
1. 自分がすっぽり入るほどの大きな透明ボールをイメージします。

2. あなたはその透明ボールの中にいて、薄く頑丈な膜で守られています。

3. バリアを張っていることをリアルに感じられた方がいいので、家に出る前にシミュレーションをします。膜の境界線のところで、ネガティブなエネルギーやウイルスが跳ね返されることを想像してみてください。跳ね返され消失するところまでイメージします。

4. 歩いていても、勤務していても、人と話していても、どんなときも、どこにいても、見えない膜で自分が守られていることを意識するようにします。

このバリアを張るワークのコツは、自分の両腕を真横に伸ばしてもまだ少し届かないほどの距離まで自分のプロテクトゾーンがあるのだと、「身体感覚で」把握しておくことです。

今だとソーシャルディスタンスについては多くの人が意識しているかと思いますが、距離を物理的に取るだけでなく、薄く頑丈な見えない膜をイメージしておくと見えない領域においても自分を守ることができます。

一応お伝えしておくと、これは「相手が敵」という意味で作るわけではないし、逆に相手が親しい大切な人だから膜を作る必要がない、ということではありません。

先ほどお伝えしたように、ワークの目的は、人が”無意識”に放っているその時々の恐怖や不安の影響を受けないようにするためです。ダイレクトにあなたが相手の不安や恐怖を受け取ってしまうと、本来メンタルケアをしてあげられるはずのあなたも一緒にしんどくなってしまう可能性があります。

自分を守るだけでなく誰かを勇気づけらる存在でいるためには(自分がパワスポになるためには)、ネガティブなエネルギーを「吸収しないこと」が大切です。

3. 「光のシャワー」が常に自分に注がれていることをイメージする

光のシャワー

グラウンディングをして、自分の周りに見えないバリアを張った後は、最後に「光のシャワー」を浴びることをイメージしましょう。光のシャワーは、特に外に出ている最中に、思い出したら”常に”行っていただきたいワークです。

どこで何をしていようと常に光のシャワーが上から注がれていることを意識してください。

光のシャワーを浴びる
1. 人間一人ひとりがいつでも自由に繋がることのできる「光のシャワー」が存在する、と想像します。

お風呂でシャワーを浴びるように、光のシャワーが一人ひとりに装備されていると考えてください。

2. あなたの頭上には光のシャワーを浴びるための「パイプ」がセットされています。

3. 心の中でスイッチを押すと、燦然と光り輝く光が、あなたの頭上から滝のように勢いよく自分の身体に降り注ぎます。心の中でスイッチを押しさえすれば、いつでも限りなく流れてきます。

4. 身体に降り注いだ光は、頭のてっぺんから足の指先まで全てに行き渡り、あなたのエネルギーを浄化します。

5. 光のシャワーの勢いと共に、あなたの内部に溜まっていたネガティブな思いや身体の疲れが黒い塊として身体の外に押し出され、雲散霧消するところまで想像します。

6. 黒い塊を手放したところまで来たら、最後に不要なエネルギーを改めて振り落とす感じで手足をブルブルさせたり、数回ジャンプをします。(お風呂上がりに手足をブルブルさせて水をはらうときのような感じです)

7. 自分に必要な光は内に浸透し、不要なエネルギーは手放せたことを身体で感じるようにします。

このワークのポイントは、注がれた光のシャワーが自分の体のどこを通っているかを具体的にイメージして、その身体部分に意識を向けながら行うことです。実際にカラダを観察しながら行うのもgoodです。

また、お風呂でシャワーを浴びる際にも、流れる水の感触とともに「光を自分に取り入れて、邪気を流している」とイメージしながら身体を洗うのが理想です。

目に見えなくても、光が注がれている場所に意識を向け、そこがどんどん洗浄されていることを想像するようにしましょう。

そして光のシャワーの勢いと共に、自分の内部にあったネガティブな思いや身体の疲れを黒い塊のようなものとしてイメージし、外に吐き出すところまでイメージしてくださいね。

以上、ネガティブなエネルギーから自分を守り、自らをパワースポットにする方法を3つ紹介しました。

  1. グラウンディング
  2. 見えないバリアを作る
  3. 「光のシャワー」を浴び続ける

全てのワークをやっても5分あれば十分です。玄関のドアを開ける前に、出勤前に、人と近くで接触する前に、スーパーに入る前に、思い出したときには取り組んでいただきたいと思います。

そして、特に人と接したときには、自分をプロテクトするだけでなく、目の前の人にも自分に注いだのと同じように光を注いであげてください。お互いが守られていることをイメージして下さい。

すれ違う人や同じ空間にいる人達は敵ではありません。自分だけを守るのではなく、周囲の人が皆同じように守られているところまでイメージするようにしましょう。

では最後に「自分にとって波動の良いものを見極めるコツ」をお伝えしたいと思います。これもすぐに実践できることなので、何かを購入するときなどに参考にしてもらえばと思います。

スポンサーリンク

波動の良いものを見極めるコツ

波動の良いもの

波動が良いものをどうやって見極めることができるのか?

これは実はそれほど難しいことではありません。自分にとって波長が合うもの、自分が”今”必要とするものは、大抵「カラダ」が既に知っています。

スーパーに行ったとき、オンラインで何かを購入するとき、どんなときでもそうですが商品選びをするときはこれからお伝えすることを意識するようにしてみてください。

波動の良いものを見極めるコツ
・それを見ると(触れると)、あるいは自分がそれを使っていることを思い浮かべると、身体がゆるむような感じがする、フワッと軽くなる

・それを見ると(触れると)、胸が開く感じがする

・それを見ると(触れると)、背骨がシャキッとする感じがする

・それを見ると(触れると)、気分が上がる

・それを見ると(触れると)、安心する

・それを見ると(触れると)、なんとなく温かみを感じる

・それを見ると(触れると)、呼吸が深くなる

良い波動のものを見つけたいときは、このように意識を自分の身体に向けてみてください。

上記のことをより繊細なレベルで気づくようになるためのポイントは、下の三つです。

  1. ”過去”の経験則から判断しないこと/過去の印象で良かったものが「今」のあなたにとって良いとは限らないということ。
  2. 自分の”頭”で「Like or Dislike」のジャッジをしないこと。身体の反応を感じ取るようにする。
  3. 不安な気持ちから何かを手に入れる際は、それを使用する「実際的な目的」を自分の中で明確にしておくこと。恐怖に駆られた状態のまま買うことを避ける。

さまざまな情報を元に、客観的に必要なものを揃えることも大切ですが、それとは別にあなたが今必要としているものが、必ずしも外の情報から得られるとは限りません。

特に食品について、何を必要としているかは、自分のカラダがよく知っています。それほど、本来カラダには敏感に反応する能力があります。自分のカラダを信頼することを忘れずにいましょう。

自分の身体の反応を見ながら、必要な波動なものに囲まれて過ごしていると、病気や不調の原因となりかねないネガティブなエネルギーも溜まりにくくなるのではないかと感じます。エネルギーワークに加えて、日頃のモノ選びに関しても新しい視点で取り組んでいただけましたら幸いです。

そしてもちろん、その先にあるのは、身体のパワースポット化/自分自身のパワースポット化です。あなた自身がパワースポットとなり、ネガティブなエネルギーの影響を受けないどころか周囲に明るいエネルギーを放射できる存在となっていただくことを願っています。

一人でも多くパワースポット的な人が増えて、人々が愛で繋がる世界が当たり前になることを祈りつつ!

では、本日はこのあたりで。

関連記事

幸運体質_自己肯定感アップ2

言葉を変えれば人生が変わる!一日の始まりと終わりに発すべき言葉たち

2019年1月28日
本当の人生

他人軸から解放されて自分軸で生きるための5つのステップ

2018年10月22日
質問

やりたいことがわからない?自分の本質を知る方法

2018年4月12日
スポンサーリンク

Others