猿田彦神社の開運パワー!人生に迷ったら道開きの神様のチカラを!

神社の参拝 神社

こんにちは、サリーです。

本日は、「開運したいとき、人生で新しいことを始めたいとき、人生に迷ったときに、ぜひ参拝してもらいたい伊勢の『猿田彦神社』について。

これまでも伊勢神宮には定期的に訪れていたのですが、猿田彦神社はスキップしてたんですね(いつもギリギリのスケジュール、、、)。でもしばらく前に偶然知人からの誘いでご縁があって、猿田彦神社に参拝する機会をいただきました。

猿田彦神社に漂う清浄な空気で浄化されただけでなく、その後トントン拍子に状況が進展した、という現象が起きまして不思議な開運パワーを感じております。

私自身今後も通い続けたい神社なのですが、本記事を読んでくださった方がもし伊勢にお参りする予定ならぜひ猿田彦神社にも立ち寄っていただきたいなと感じています。

猿田彦神社について

伊勢といえば『伊勢神宮』ですが、猿田彦神社は伊勢神宮の外宮と内宮の間に位置しています。

神宮参拝は外宮→内宮の順番で参拝する人が多いと思いますが、内宮のすぐ近くに猿田彦神社があるので、途中で寄ることができます。

猿田彦神社のご祭神である猿田彦神は、天孫降臨神話のなかでニニギノミコトが、天より地上に降臨した際に道案内をした神様。のちに天狗とも言われるようになりました。

自分が今進んでいる道が正しいのか、このまま進んでもいいのか、止まった方がいいのか、方向を変えた方がいいのか、自分に問いかける勇気をくださるのがこの猿田彦神社。人生の方向性を決めかねている人はぜひ訪れてみるといいのではないでしょうか。

さらにこの神社の人気スポットとして「みちひらき」の御神徳を表す”八角形”の石(写真中央)の周りはいつも参拝客で賑わっています。

また、猿田彦神社の本殿の向かい側には、猿田彦神様と結婚したとされる天宇受売命(アマノウズメ)を祀っている佐瑠女神社(さるめじんじゃ)が鎮座しております。

天宇受売命は天岩戸前で踊った女神。そのことから佐瑠女神社は芸能・芸事に携わる方々も多く訪れています。

その他猿田彦神社の歴史・由緒・所在地などの詳細については公式サイトにてご確認くださいませ!
猿田彦神社公式ホームページ(三重県伊勢市)

スポンサーリンク

猿田彦神様のご利益・ご神徳

では猿田彦神社のご利益・御神徳は何なのでしょうか?

◆こんな人におすすめ

・自分の適職を見つけたい/理想のパートナーに出会いたい/迷っていることの答えがほしい/進学先、就職先を決めたい/優柔不断な自分を変えたい

前人未踏の地に先陣きって突き進み、みなを導く開拓者になる

道案内の神、導きの神として信仰されてきた猿田彦神(さるたひこのかみ)は、大きな天狗の姿をしています。進むべきか迷ったとき、先が見えないとき、新しい一歩を踏み出したいとき、社会的にも精神的にも自立したいとき、ぜひ功徳にあやかりたい神様です。「古事記」の神話では、高天原から、天照大神の孫にあたるニニギノミコトが降り立ったき、アメノヤチマタという分かれ道で一行を出迎え、案内したのが猿田彦神でした。-中略-

猿田彦神の功徳は、言い訳をせず、最高の未来が訪れると信じて、行動・挑戦をしようとした人に進むべき道を示すことです。

そして、その姿勢が常となり、挑戦者であり続ける人は、まるでその人自身が猿田彦神となったかのように、誰かの道標となり、希望となって、人生に光を灯すのです。

参照:神社ノート/羽賀ヒカル:著

何か新しいことを始めるとき、私たちは「未知」という先が見えないことに対して恐怖や不安を感じがちです。そして、不安を抱えたまま進んでいると、何かにつまずいた時や先行きが怪しくなったりしたときに、心の声として警告音が発せられます。

「ほら、だからやめとけって思ったんだ」

「リスク高いしやめたほうがいい」

「まだ時期尚早だ」

このような心の声が積み重なると、人は自信を失い、挑戦することをやめてしまいますよね。人間は生命を維持することが本能的に大切なので(ホメオスタシス)、新しいことや大きな変化がそもそも苦手なのです。

しかし、変化しない人生なんてありえず、不安があったとしても人は新しい道を切り開いていくことで成長していき、成長することは私たち人間の”共通ミッション”だと言えます。このように「不安はあるけれど、これから道を切り開いていきたい」と思うとき、ぜひ参拝していただきたいのが猿田彦神社なのです。

スポンサーリンク

覚悟を決めた先にある、人生を変える「道開き開運パワー」

覚悟を決める

「逃げない。正面から向き合おう。すぐにうまくいかなくても這い上がろう。」

このような自分との決意・覚悟が何かを始めるときには必要不可欠です。それは、神様にお祈りする前の、自分との対話の部分。猿田彦神社に限らず、神社に参拝する際には、まず自分自身との決意や覚悟をもつことが大切なのです。

そして、自分との約束ができてはじめて神様に祈るのですね。「私はこれでやっていくと決意しましたので、どうか必要な方向へと導いてください。」といった感じで。

そうすると、これまでの自分では考えられなかったような道を開いてくださる、というのが猿田彦神様のパワーです。自分の前に道ができていくのですね。

とはいえ、大きな結果をはじめから期待するよりも、まずは小さな変化を感じることを意識するようにしましょう。道開きをしてくださる猿田彦神様のパワーはあなたが取る一つ一つの選択に宿っています

不安でも怖くても、まずは進んでみましょう。そして、神様が起こしてくれる追い風に身を任せてみましょう。自分が遠くまで羽ばたけることをイメージしながら!

ということで、もし今あなたが、

「人生で何か新しいことを始めようとしているので、道を切り開く力を授かりたい」という場合は、ぜひ猿田彦神社にお参りしてみてくださいね。

では、本日はこのあたりで。

関連記事

神社参拝

神社参拝を習慣にすると得られる3つのこと。神社に通うと人生が変わる件

神社_鳥居

神様が喜ぶ神社の参拝方法 & 神社の選び方。願い事を神様に届けるために知っておきたいこと

月参り_神社

神社参拝での開運の秘訣は、神様と繋がりやすい「月参り」。毎月1日と15日は神社へ行こう!

スポンサーリンク

Others