2018年6月14日 双子座新月にオススメしたい開運アクション11選。学んだ知識・情報を血肉化して自分の世界観で発信する!PART2

Horoscope

前回の記事に引き続き、6/14のふたご座新月にオススメしたい開運アクション【PART2】を紹介していきたいと思います。

双子座の特徴や今回6月14日の新月の特徴などについてはPART1に書いています。PART1を読んでいただくことで双子座のイメージが湧いて、実際のアクションも行動を起こしやすくなるかと。アクションの中でも特に、新月の願い事は必須です。長く続けている方は多かれ少なかれ実感してますよね、新月の願い事本当に効果あるんだ、と。信じた者勝ちの世界なのですヨ!

ではさっそくみていきましょう〜

関連記事:2018年6月14日 双子座新月にオススメしたい開運アクション11選。学んだ知識・情報を血肉化して自分の世界観で発信しよう!【PART1】

2018年6月14日 双子座新月にオススメしたい開運アクション11選

まずは、PART1で紹介した5つの開運アクションをここに載せておきます。
11選というのは、なかなか多いと思うので、今回の記事で新たに紹介するアクション含め、ご自身がピンとくるものをぜひ実践してみてくださいね。
6月14日の双子座新月にオススメしたいこと Part1
1. 同時進行させていきたいことについて願い事を書く
2.「言葉」にまつわる願い事を書く
3.「学び」にまつわる願い事を書く
4. 自分にとっての『理想のコミュニケーション』を考え、願い事を書く
5. 肩&肩甲骨&ハンドマッサージ!

では残りの6アクション、紹介していきます〜

6. 新しい人々との出会い、コミュニティにオープンになる

コミュニティ

PART1の記事で、何度かお伝えしましたが、6月14日の新月前後は情報収集能力やコミュニケーション力が高まる星回りです。

ですので、ぜひとも『情報』というキーワードには意識を高めつつこの数日を過ごしていただきたいのですが、情報がどこからやってくるかというと、「人」ですよね。インターネット上での、情報網にしてもコミュニティにしても、オフラインでの集まりにしても、あらゆる情報は人を介して自分の元へとやってきます。

偏見をもたずにコミットしてみること、まずは参加してみてそのあと自分に合うかどうかを判断する、そういったオープンマインドな姿勢と軽快なフットワークが現在の星回りでは「吉」と出そうです。

自分の扉を全開にして物事に対してウェルカムな気持ちでいると、その分余計な情報や好ましくない出会いもあるかもしれません。でもその扉を閉じてしまうと、良いものが入ってくる可能性をゼロにしてしまうということを覚えておいたほうがいいかと思います。

そして、さらに言うと、相手から情報をもらおうもらおうと「Take」の立場ばかりでなく、自分もどんどん人に与えていく「Give」の気持ちをもって接するようにするのもポイントだと思います。Giveと言うと、何かを「与える」というニュアンスが付きまといますが、自分の考えていることや大事に思うことを積極的に見せていくという『自己開示』も大事なGIVE的要素の一つだと私は思っています。

ということで、ふたご座の持つコミュニケーション力や情報収集能力を最大限自分にチャージして、新しい人たちに出会える場所に行ってみたり、コミュニティに参加してみることをおすすめします。(イギリスにいたときはMeetupを通してイベントによく参加してましたが、日本では数があまり無いですね、何かオススメあったら教えてください!Meetupはオンラインでイベントを告知して参加者を募り、オフラインで実際に集まるサービス。)

ちなみに、このように前向きな態度で自己開示をしていくと、引き寄せの法則や波動の原理などがより早く働くようになっていきます。自分の望むものを明確にして、なおかつ高い波動状態を心がけていけば、情報の取捨選択や新しい人との出会いに対して『最善の選択』が自然にできるようになっていくからなんとも不思議です。

参考記事
引き寄せの法則&思考現実化のやり方を習得したい人の必読本『ブレイン・プログラミング』【書評】
→望むものを明確にして、望む未来を引き寄せていくことについて。

【書評】波動のエッセンスが凝縮された良書『波動が変わる! あなたが変わる! 人生が変わる!』PART1
→波動に関する素敵な本に出合ったので、3記事にわたって徹底解説を試みました。

7. 集中力のマネジメントを心がける

集中力

双子座の性質の欠点をあげるとするならば、「散漫さ」「浮気性」です。いかんせん好奇心が強い。いろんなことに首を突っ込みたくなります。

きっと私だけじゃないと思うのですが、こんなことって経験ありませんか。資料を作るためにパソコンをつけます、するとSNSのポップアップが表示されます、もちろん見ます、SNS上のリンク先が気になります、リンク先をチェックします、その関連記事が気になります、読みます、ブックマークをします、ブックマークがいっぱいで整理したくなります、ブックマークを断捨離します、ブックマークをきれいにしたら、次はデスクトップ上のファイルを整理したくなります、再度断捨離します。。。。。

はい、ココで既に1時間ほどすでに経過しているのです!はじめの「資料を作る」という目的はどこへ行ったのか。。。これはまさに好奇心のなす業ですね。

で、私が言いたいのは、この意志力の弱さを弾劾したいわけではなくて、、、集中力をうまくマネジメントしていきましょう、ということです。そうすることで、好奇心も最大限に活かすことができます。

スケジュールをきちんと決めることで、物事を効率的に行なっていくという『タイムマネジメント』が割と一般的かと思うのですが、四方八方に興味がいきやすい双子座期においては『集中力のマネジメント』を意識することで、双子座の欠点をも味方につけることができるのではないかと。

すぐに実践できることとして、

  • パソコンをつけたら、関係のないブラウザのタブは閉じてしまう
  • そもそもインターネットをオフラインにしてしまう
  • 作業の前に瞑想をする
  • 机の上には余計な物を置かない
  • スマホ・TVを見る時間を制限する
  • 90分作業したら強制的に休憩する
  • 休憩中に体を動かす

などなど、たくさんあります。要は、「これをやる」と決めたら、それ以外のことを一定期間をやらないようにするというメリハリを心がけるということですね。

この「集中力のマネジメント」に関しては、最近読んだ『Google流 疲れない働き方』が参考になったので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

著者のピョートルさん曰く、忙しい日本人にとっては「タイムマネジメント」が大事で、いかに効率よくスケジュールをこなすかに重点が置かれているけど、実はもっと大事なのは、生産性をあげて高い成果をあげることであって、それには「集中力のマネジメント」が欠かせないとのこと。同感です。時間の枠を決めてそれに合わせて動くより、いかに集中して高いパフォーマンスを出していくか、のほうが大事だと思いました。

まぁこれは双子座新月に関係なく言えることですが、情報過多の今の時代、そしてインターネットに四六時中つながっているデジタル時代では、集中力を上手にマネジメントすることは不可欠なスキルになっていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

8. デジタルデバイスやスマホのケースを新調する or データの断捨離

デジタルデバイス

双子座のテーマの一つが「情報」。情報といえばインターネット、パソコンですね。

いま持っているパソコン、タブレットやスマホの調子が良くない状態が続いている場合や、相性が良くないと感じている場合は、この新月のタイミングで新しいものに買い換えてみてはいかがでしょうか。

毎日使うデジタル機器との相性が良くないと、情報収集のパフォーマンスも落ちてしまう可能性があります。

快適に使うことができる環境を整えておくとよさそうです。

あとは、デジタル機器周りの小物を新調すること。

特にスマホは常時携帯していると思うので、妥協したケースではなくて、「もうこれしかない!」って思えるケースをつけることで、波動も上がります。スマホを手にするたび、ワクワクするようなケースを持つということは、そのワクワクした状態で何か情報と接するということに繋がります。そしてそれは良い情報にコネクトするには必須の姿勢だと思います。

そして、自分にとって必要な情報を引き寄せるためには、新しいものが新たに入ってくるための十分なスペースが必要です。パソコン内やスマホの不要なデータはこの機会に断捨離してしまって、良い情報が流れてくる態勢を整えておきましょう!

参考記事
断捨離と波動の話。断捨離で波動が上がって開運できる3つの理由と実践のコツ
→断捨離と波動の関係については、この記事をぜひ読んでほしいです

9. 知識や情報・経験を活かして情報発信・SNSをスタート

情報発信

何か今趣味や好きなことがあるならば、FacebookやTwitterなどのSNSを活用して情報を発信していきましょう。

自分から発信することに抵抗がある人は、同じくSNSを通じて積極的に情報収集することを心がけてみてください。必要な情報や新しい流れをつかむ大チャンスです!

SNSは基本的に写真系以外は言葉を使って伝えますが、そこもキーポイントです。双子座は「情報発信・情報収集」だけでなく、「言葉」も意味していますからね。

自分の世界観で発信すること!

双子座の性質として強いコミュニケーション欲求が挙げられます。それが裏目にでた場合、ときに自分の心の声や直感に従うことよりも、相手に興味をもってもらうために、周りの人に合わせたり、共感されるような言動をとることがあります。また、持ち前の情報収集能力の高さが裏目に出てると、感情よりも知性や理性を優先してしまう傾向にあります。

また情報を扱うことを得意とする要素とフットワークの軽快さという側面は、ともすると、情報を横流しにするだけの単なる情報通に終わってしまいかねません。そこで、大事なことは、自分が吸収した知識や情報にほんの少しでも創造性をプラスして、自分らしい世界観をもって発信することです。

これは、たとえばTwitterで面白いと思った記事をリツイートする場合、何か一言を添えて発信するといったスモールアクションでもokです。

あとは、何か面白い本や映画、人に出会って、周りの人にそれを伝える時に、自分は何がいいと思ったのか、その好きな箇所を自分の意見を混ぜて人に伝えることです。

的確な見解を述べたりや正しいレビューをする必要はありません。あくまでも自分はどう思ったか、という簡単な感想や意見を加えることで、「あなたが」発信したことの価値がでてくることを覚えていてください。

そして、独自の価値を、小さなことからでも発信していくことが、これから7年間続く天王星牡牛座時代においても非常に重要な姿勢になっていくと私は考えています。


関連記事:2018年 天王星牡牛座時代に幸運の扉をオープンさせる7つの鍵【PART1】

→2018年 5月から天王星牡牛座時代が始まりました。天王星の移動は占星術的に一大イベント!新しい時代に求められる生き方について書いています。

あとはブログをスタートしたり、WEBサイトオープンしたりといったアクションもこの時期に行うことで双子座の恩恵を享受できるはず。双子座の波に乗ってSNSの勉強を始めたりするのもいいですね。

10. ずっと行きたかったところに足を運んでみる

旅行

双子座の特徴であるフットワークの軽快さは「行動力」「移動力」を味方につけることができます。

軽やかに行動しやすい今の時期、これまで行きたくてもなかなか足を運べなかったところに、思い切って行ってみましょう。

そして、移動した先で素敵な情報を得たり、旅先のローカルの人たちと心温まるコミュニケーションがとれる可能性大です。

11. 自分の内側に溜めていた思いやアイディアを実行する

アイデア

新月パワー周期は、あなたの願いを数日後、あるいは何ヶ月後かに実現させる特別な力があるだけではありません。その影響は、あなた自身の変化となって現れるのです。

この時期、ふだんのあなたなら思いもよらないような願いが浮かんでくるはずです。それこそ、実現すると、真の喜びをもたらしてくれるものなのです。

何を願うのか決める時、心の声によく耳を傾け、その声を信じましょう。

引用:『[魂の願い]新月のソウルメイキング』ジャン・スピラー:著

上の引用にあるように、自分の心の声に耳を傾けることを意識してみてください。そしてさらに大事なことは、その声を自分自身が信じてあげることです。

新月は何かをスタートするのにはとても良いタイミングだと考えられています。

取り掛かろうと思いつつ、踏み出せてなかったことを勢いよくスタートしやすいタイミングです。

今回のふたご座新月の開運アクションの一つとして、情報発信をスタートすることを提案しましたが、「情報」に関係ないことでも、なにかこれまで温めていたアイデアがあるようなら、それを実行するのに最適な時期です。

で、双子座的視点で考えると、できればスピーディーに行いたいところです。

軽快さ、タイミングといったことがキーワードにもなる双子座新月では、思ったときに即行動!って感じでいくのが良さそうです。

やりたいことを実行するコツ

双子座は「運動」も支配していて、ジムや新しいスポーツを始めるには双子座新月が適しているので運動ネタで例を出します。

夏に向けてジムに通って痩せようと思ったとします。仕事や子育ての都合があるので、実際に通っても月会費の元が取れないなーとか家から微妙に遠いしなーって考えて足踏みしています。しかも同じ距離範囲のところにいくつもジムがあるので、どこが一番いいかわからない、、、etc。

そんな場合、とりあえずまず、見学に行っちゃいましょう。あれこれ検討する前に。実際にその場にいって自分がどう感じるかをまず知ること。そして、できれば一日体験をして、自分がそのジムに通ったらどんな気分を味わえるのかをリアルに感じてみましょう。比較検討したいジムがある場合は、あれこれ考えず、候補のジムすべての見学と体験に行っています。その上で、改めて比較検討して、決めればいいのです。

で、見学に行ったことでモチベーションが上がれば、どれだけ忙しくても工夫して時間を作ろうと前向きに考えられる自分がいることに気づくはずです。何かを実行したいのなら、やりたい気持ちを意図的にmaxまで上げることです。モチベーションmaxの状況下では、諸々の条件や制限は、工夫して解決しようと思えるようになります。

さらに、ジムに通うことになったら、日々の活動をSNSでアップしたりするとモチベーションキープにもなりますし、のちのちブログで発信していくことになるかもしれません。


何がどう展開していくかはワカラナイけど、何か新しいことをスタートさせることで、何かが変わる、ということを意識してみましょう。行動しないと変化は起こりませんからね。。。

そして、そういった行動力や変化に満ちた柔軟性も双子座の得意とするところ。

スポンサーリンク

ふたご座新月開運アクション11選  あとがき

新月_夜空

PART1でお伝えしたのが、1〜5のアクション。

1. 同時進行させていきたいことについて願い事を書く
2.「言葉」にまつわる願い事を書く
3.「学び」にまつわる願い事を書く
4. 自分にとっての『理想のコミュニケーション』を考え、願い事を書く
5. 肩&肩甲骨&ハンドマッサージ!

そして、今回の記事で、残り6つのアクションを紹介しました。

6. 新しい人々との出会い、コミュニティにオープンになる
7. 集中力のマネジメントを心がける
8. デジタルデバイスやスマホのケースを新調する or データの断捨離
9. 知識や情報・経験を活かして情報発信・SNSをスタート
10. ずっと行きたかったところに足を運んでみる
11. 自分の内側に溜めていた思いやアイディアを実行する

願い事はできれば、新月当日が理想ですが、それ以外に関しては、あくまでも双子座期にすれば上手く進みやすいという意味で書いているので、新月周辺に心がけてみてください(こんなにたくさんの事を一日でやるのは無理ですしね)。

アファメーション例文

アファメーションの例文を紹介したいと思います。すべての文において双子座の要素を入れているので、そのままでも使えますし、ご自身の状況に合うようカスタマイズするのもいいですね

【運動(移動)】
「年に3回は海外旅行をして、それぞれ全然違う地域に訪れることで、グローバルにコミュニケーションを取ることを意図します」

「飛行機ではベストの席をゲットして、快適な移動時間を過ごすことを意図します」

「3ヶ月に一回は国内旅行をして、日本文化をより深く感じると同時に地元の人たちと楽しく会話をすることを意図します」

【同時進行】
「私は副業で本業と同じぐらいの収入を得て会社に依存しないライフスタイルを築くことを意図します」

「私は子育てをしつつも自分の趣味と仕事も全力で楽しんで、自分の才能を最大限に外の世界に放っていくことを意図します」

「私は短期目標を叶えながらも、常に長期視点での大事なことを忘れずに、両者の視点から自己実現していくことを意図します」

【ことば】
「私は力強く愛のある言葉で人の魂に届く文章を書くことを意図します」

「私は常に前向きなことばを使い、自分自身にも人にも良い影響を与えることを意図します」

「私は本質的な洞察を得られる読書をして、知識を血肉化することで深みのある人間になることを意図します」

 

【情報】
「私は情報を収集するにあたって、事実や論理性をもって情報を見分ける判断力を育てていくことを意図します」

「私はあふれかえる情報の中で、本質的かつ重要な上質なものを瞬時に掬い上げ、自分の糧にしていくことを意図します」

「私は多くの人に役に立つ情報を発信し、同時に必要な情報を自分に引き寄せることを意図します」

【会話】
「私はウィットに富んだ会話力で周りの人をハッピーにすることを意図します」

「私は人と話すことで周りを和ませて、自分自身も常に楽しむことを意図します」

「私は人間関係において、お互い独立しつつも心から楽しめ合う仲間に囲まれて過ごすことを意図します」

【行動】
「私は気になったことや知りたいことは即座に調べて、実際の行動に結びつける習慣を身に付けることを意図します」

「やるべきことを一つ一つ着実に進めていける行動力、実現力を育てることを意図します」

「すべての人間関係において、もっと知りたいと思った人には自分から積極的にコンタクトを取る勇気をもつことを意図します」

【思考】
「私は些細なことをシリアスにとらえず、軽快に生きることを意図します」

「私はいつも前向きに色々なことに好奇心をもってこの世界を楽しむことを意図します」

「私は集中力を培い、常に高いパフォーマンスを出すことを意図します」

【生活】
「私は流行を楽しみ、好奇心をもって新商品や人気商品を試します。そしてその中で自分に最も合うものを見つけることを意図します」

「私は自分の好きなものに囲まれて暮らし、自分の好きを探求する中で様々な新しい発見をしていくことを意図します」

「私は日々の暮らしの中で小さいな出来事から大きな気づきを得て、人間として成長していくことを意図します」

オススメ本

双子座新月のテーマを深めたい人へのオススメ一般書

これまで紹介してきた、双子座のテーマ、双子座新月の開運アクションをさらに深めたい人のために、いくつか本を紹介したいと思います。

一冊一冊内容を細かく紹介するとこの記事が永遠に終わらなくなってしまいそうなので、、、、内容は省略しますが特に今回の双子座新月でキーポイントになる「言葉」「情報収集」「情報発信」「知識を血肉化」といった点にフォーカスして、オススメしたいものをピックアップしました。参考にしてみてください。


アイデアの出し方、温め方、そして得た知識を実際にどう使って、どう思考していくのかということでついて非常にわかりやすく書かれていて、役に立つ内容です。


タイトルの通り、インプットした情報をお金に変えることについてです。アウトプットすることについて有益な視点が得られます。


本を遊ぶ 働くほど負ける時代の読書術
読書好きにはかなりオススメしたい本。本の読み方、本で新しい自分になることについて、アウトプットの大切さについて。


読書を通して新たなジャンルを開拓したいときに私がよく参考にしている本。めちゃくちゃ分厚い。全ジャンルを網羅している「知の巨人」の視点が大変役に立ちます。


まさに「同時進行」して全力で生きている著者です。ぜひ女性に読んでほしいです。子育てをしながらがっつり働きつつ、しかも全部楽んでしまおうっていう姿勢を学べます。

占星術参考本

今回の記事を書くにあたって参考にした本を挙げておきます。ご自身のホロスコープを読む際に参考にしてみてください。

このブログで何度か紹介しているオススメ占星術本。読みやすいし、初心者の人におすすめ。


めっちゃ分厚い。でも、巻末に索引があるので、なにか調べたいときにすぐにピンポイントで見つけることができる辞書的な感じで使えます。


新月の願いをポピュラーにした人の本。最近ではルールも人によって色々変わってきているようだけど、やはり新月専門の本なので参考になります。


著者のKEIKOさんが新月当日に動画で配信するパワーウィッシュリチュアルは必見です。ブログはこちら

さいごに

最後までお読みいただいた方、ありがとうございました。

これから夏至が近づいてきて、星のイベントも増えてくるので、占星術ネタは増えていくかと思います。

ただ私としては、広く自己実現というテーマを掲げてこのブログを運営しているのでもっともっと話題を広げていく予定です。

取り上げるトピックに関して、ご希望・ご意見ありましたら、お問い合わせページからお知らせいただけると嬉しいです。
もしくはTwitter@JoyleDays)のダイレクトメッセージでも大歓迎です。

では、本日はこのあたりで。

スポンサーリンク